挙式とはなんのことですか

挙式とは本来、儀式を行うこと、式を執り行うことです。現代では単に挙式というと、主に結婚式を挙げること指す場合がほとんどです。結婚式として執り行われる式の方法は、宗教色が強い神前式、キリスト教式、仏前式などと、宗教とは関係のない人前式などがあり、それぞれ信仰や信条によって挙げる式を選ぶことができます。どの式の方法をとっても、これからの人生を共にするという大切な誓いの儀式であることに変わりはありません。

↑PAGE TOP